TOP > 講師紹介 > 管打楽器

管打楽器

コース・科目を選択ください

  • 遠藤 宏幸(Endo Hiroyuki)

    学科

    経歴
    岐阜市出身。東京コンセルヴァトアール尚美を首席で卒業、同校卒業演奏会に出演。同校ディプロマコースを修了。サクソフォンを石渡悠史、岩本伸一、雲井雅人の各氏に師事、室内楽を、服部吉之、服部真理子の両氏に師事、指揮法を橋本久喜氏に師事する。2001年岐阜メルサホール、2003年、2004年、2013年名古屋ザ・コンサートホールに於いてソロリサイタルを開催。
    参加するアリオン・サクソフォン・カルテットが2014年にCDアルバム「アリオンの琴歌」(FLCP-21027)をリリース、2016年には10周年を記念して全国10都市11公演の全国ツアーを行なった。
    サクソフォン奏者であると共に指揮者、吹奏楽指導者としても、多くのアマチュアバンドを指導しておりコンクールや演奏会において多くの成果を上げている。
    大垣女子短期大学准教授を経て現在、名古屋芸術大学准教授、ウインドアンサンブルGAJA代表、Unità“Della”Sax代表、ルロウブラスオルケスター指揮者。初代ナゴヤサックスフェスタ実行委員長。
  • 尾家 由美(Oie Yumi)

    学科

    経歴
    幼少のころより、クラシックピアノをはじめ、後にエレクトーン講師オカリナ講師を経て、現在はボーカリストとして東京・大阪・名古屋のライブハウス、ホテルのディナーショー等のステージに立つ。
    メッセージ
    大雨の中、雪の中でも「きてよかった!」と思っていただける教室作りを目指しています。
  • 岡崎 和光(Okazaki Kazumitsu)

    学科

    経歴
    名古屋音楽短大(現・名古屋音大)管楽科フルート専攻卒フルートを故:加藤彰一氏に師事。バロック・フルートを有田正広氏に師事。リコーダーを矢沢千宣氏に師事。
    他 宮本明恭、大竹尚之、花岡和生、F・ブリュッヘン、H・M・クナイス各氏の指導を受ける。20代の頃よりオカリナを独学でマスター。
    メッセージ
    生徒の皆さんが、自身の言葉で音楽を語って(奏でて)くれることが理想です。
  • 笠置 陽子(Kasagi Yoko)

    学科

    経歴
    愛工大名電高校卒業。

    名古屋芸術大学音楽学部器楽科(フルート専攻)卒業。卒業演奏会出演。

    同大学研究生修了。研究生修了演奏会出演。

    フルートを故永長次郎氏に師事。
    オーケストラ・吹奏楽を故松井郁雄氏に師事。
    淡路島ロイヤルグレースアカデミー工藤重典マスタークラスに2度参加。

    東海地方を中心に、宗次ホール主催ランチタイム名曲コンサート、デュオリサイタル「イタリアの風 フランスの香り」などのクラシックコンサートに多数出演、またソリストとして吹奏楽楽団と多数共演する傍ら、マルチフルートプレイヤーとして様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションライブ・コンサートを企画・開催し好評を得る。 

    日本フルート協会会員。
    名古屋笛の会会員。
    メッセージ
    フルートを通じて 皆様の人生が よりカラフルなものになりますように♪
  • 工藤 雄司(Kudo Yuji)

    学科

    経歴
    岐阜県瑞浪市出身。岐阜県立中津川工業高等学校吹奏楽部にてクラリネットを始める。
    名古屋芸術大学卒業、同大学研究生修了。2010年9月より渡仏。2011年6月にÉcole Normale de Musique de Parisの音楽演奏過程を修了。2011年7月、Académie Internationale de Courchevelに参加し、Romain Guyot氏の指導を受け、2011年8月に帰国。現在、フリーのクラリネット奏者としてソロや室内楽を中心に活動中。
    三重県立白子高等学校 文化教養(吹奏楽)コース、名古屋音楽学校 クラリネット講師、名古屋市小学校部活動外部顧問・指導者、岐阜県立中津商業高等学校 吹奏楽部 非常勤講師、関市部活動指導員、クラリネット協会・名古屋 理事。マスターズ・ブラス・ナゴヤ、かるクラ・ウインド・オーケストラの各メンバー。2018年12月にレパートリーをまとめたCD、「Couleur claire」をリリース。
    これまでにクラリネットを小出紀仁、小松孝文、竹内雅一、品川政治、加藤明久、Guy Deplusの各氏に、室内楽をClaude Lelong氏に師事。
  • 近藤 幹夫(Kondo Mikio)

    学科

    経歴
    4歳よりマリンバを始める。2005年名古屋芸術大学音楽学部器楽科弦管打コース卒業。在学中、セントラル愛知交響楽団と共演。
    2005年岡崎音楽家協会第17回新人演奏会に出演。
    2006年ボストン音楽院で開催されたZeltsman Marimba Festival2006に参加。
    これまでに白石啓太・Dane Richson・Jean Geoffroy・Joe Locke・Ney Rosauroの各氏のマスタークラスを受講。
    石田まり子・白川和彦・三宅秀幸の各氏に師事。フリーの打楽器奏者としてソロ・オーケストラ等で活躍。
  • 近藤 祐加(Kondo Yuka)

    学科

    経歴
    名古屋芸術大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。同大学研究生修了。
    室内楽の夕べ、卒業演奏会に出演。
    これまでに、大西圭子、大海隆宏、寺本義明の各氏に師事。
    パウル・マイゼン氏、スーザン・ミラン女史、アンドレア・オリヴァ氏のマスタークラスを受講。
    浜松国際管楽器アカデミーに参加。
    第9回日本フルートコンベンションアンサンブル部門において金賞を受賞。
    第10回神戸にて受賞者コンサートに出演。
    熱田文化小劇場にて、デュオリサイタルを開催。
    2015年、ムジカ・フロイデ管弦楽団とモーツァルトのフルート協奏曲第1番を共演。
    2018年、2019年Yuka’s flute concertを開催。

    フルートトリオ、Laboメンバー。
    現在、ドルチェミュージックアカデミー、名古屋音楽学校、カルネバーレ音楽教室、ヤマハポピュラーミュージックスクール講師。
    名古屋笛の会評議員。
    メッセージ
    フルート、オカリナのレッスンを担当しています。
    クラシックから、ポップス、歌謡曲、童謡など、お好きな曲で音楽を楽しみませんか?
    フルートは難しそう…、長く続くか自信がない…と思われる方はオカリナから始めてみませんか?
    どんな方でも音を出すことができ、優しい指使いから音楽を楽しむことができます。
  • 鈴木 美良乃(Suzuki Mirano)

    学科

    経歴
    1996年生まれ。東京藝術大学を経て、同大学院修了。在学中に、セントラル愛知交響楽団フルート奏者オーディションに合格。学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会賞受賞。
    第27回日本木管コンクール第1位。第67回全日本学生音楽コンクール東京大会及び全国大会第1位。第3回江戸川新進音楽家コンクール第1位。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2018 in Tokyo第1位(Quintetto REGALO)。第40回霧島国際音楽祭賞受賞。
    アッセンブリッジナゴヤ2018において、Quintetto REGALOでレジデンスアンサンブルとして活動を行う。日本センチュリー響、神奈川フィル、藝大フィル等と共演。学内オーディションを経て、東京藝大奏楽堂モーニングコンサート、第44回、第45回室内楽定期演奏会に出演。ニース夏期国際音楽アカデミーにて、D.フォルミザーノ氏のクラスを修了。
    これまでに、フルートを、宮崎衣恵、渡辺泰、竹澤栄祐、木ノ脇道元、高木綾子、神田寛明の各氏、室内楽を、日高剛、斎藤和志、和久井仁、伊藤圭の各氏に師事。木管五重奏Quintetto REGALOメンバー。
    メッセージ
    音楽を通じて、日常にプラスαの幸せを一緒に見つけましょう。
    趣味として嗜みたい方、専門的に学びたい方等、ご希望に添ったレッスンをいたします。
  • 西崎 佳代子(Nishizaki Kayoko)

    学科

    経歴
    名古屋市立菊里高校音楽科
    愛知県立芸術大学卒業を卒業しプロとして活動を始める

    上海万博公式ステージでソロコンサート、ウィーンハンガリーツアーやドイツフィルハーモニーフンガリカに客演。
    五木ひろし、宇崎竜童、相川七瀬コンサートにゲスト参加。
    大名古屋ビルヂングオープニングファンファーレ演奏。
    名古屋ブルーノートで7回の単独公演を成功させている。

    2012年CDデビュー、Amazonライトクラシック部門最高13位、朝日新聞デジタル版最新イージーリスニング特集では葉加瀬太郎、秋川雅史らと5枚の中の1枚に選ばれる。

    2015年セカンドアルバムリリース
    テレビやラジオなどメディアにも多数出演し
    『美しすぎるトランペッター』として全国的に活躍中。
    メッセージ
    楽しくレッスンしましょう

    URL

    kayoko-nishizaki.com
  • むとう さちこ(Muto Sachiko)

    学科

    経歴
    金城学院大学英文学科を経て名古屋芸術大学音楽学部音楽療法コース卒業。同大学院音楽研究科(音楽療法専攻)修了。
    現在、中部、関西を中心にオカリナの指導を行うとともに、国内外で演奏を行なう。
    また、音楽療法士として、病院・施設・療法室等で子どもから成人、高齢者を対象に発達、コミュニケーション、リハビリ支援等を目的とした音楽療法を行っている。
    オカリナセブン、スイートポテトオカリナ合奏団メンバー。
    名古屋芸術大学生涯学習講座、NHK文化センター神戸教室、西宮ガーデンズ教室、カワイ音楽教室 他、オカリナ講師。
    川崎優編著「かわいいオカリーナ合奏曲」vol.4,5(アルソ出版)添付CD演奏担当。日本音楽療法学会認定音楽療法士。
  • 山崎 力愛(Rikie Yamazaki)

    学科

    経歴
    名古屋芸術大学音楽学部演奏学科卒業。在学中オーディション選抜による、同大学主催の定期演奏会、室内楽の夕べ、卒業演奏会に出演。第17回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
    名古屋芸術大学芸術学部音楽領域研究生弦管打部門修了。研究生期間中、自身初となるソロリサイタルを開く。
    サクソフォーンを片田景子、所克頼、三日月孝、遠藤宏幸の各氏に師事。
    現在東海地区を中心に演奏活動を行い、またサクソフォーンや吹奏楽の指導にも力を注いでいる。
    Andare Musica、New moon saxophone quartet、Unità “Della” Sax各メンバー。
    ナゴヤサックスフェスタ実行委員。
    名古屋市立名東高校吹奏楽部指揮者。
    メッセージ
    初心者から経験者まで、一人一人に合ったペースでレッスンを進めます。
    見た目も音色もかっこいいサックスを楽しく演奏しましょう!
    サックスの種類は問わず、なんでもレッスンいたします。