TOP > 講師紹介

講師紹介Teacher

コース・科目を選択ください

  • 稲垣 理恵(Inagaki Rie)

    学科

    経歴
    武蔵野音楽大学ピアノ科卒
    ヤマハグレード4級取得
    ウィーンアカデミー夏期講習参加
    来日海外教授レッスン受講
    音楽学校にてダルクローズリトミック講座及びリトミック指導者研修修了
    音楽学校及び武蔵野会新人演奏会 佐々木素門下主宰アレグロコンモート等に出演
    メッセージ
    楽曲分析が好きです。個人に合わせた教材選びをし有意義かつ楽しくレッスンがモットーです。
  • 今泉 藍子(Imaizumi Aiko)

    学科

    経歴
    名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。
    奨学生としてニューヨーク市立大学クィーンズ校アーロン・コープランド音楽院修士課程を修了。ニューヨークでのソロリサイタルにてエリオット・カーターのピアノソナタを演奏、好評を博し、ピアノ科主任教授の推薦により学部生、大学院生に向けた作品についての講義を行う。また、アーロン・コープランド音楽院では木管楽器クラスの公式伴奏者として活動し、カーネギーホール青少年の為のオーケストラ、オーディション用サンプルビデオに出演、2016年にはチャールズ・ナイディック、大島文子両氏による北軽井沢ミュージックセミナー公式伴奏者を務める等、伴奏・室内楽にも力を注いでいる。西岡あさみとのピアノデュオではニューヨーク公演も果たし、様々なコンサートに出演している。これまでにピアノを服部浩美、藤井博子、播本枝未子、佐藤俊、ウルスラ・オッペンスの各氏に、室内楽をチャールズ・ナイディック、モリー・リット、マイケル・リプシイの各氏に師事。
    現在、愛知学泉大学および岐阜聖徳学園大学短期大学部非常勤講師。

    Aiko Imaizumi studied at Kikuzato High School in Nagoya as a music major. In 2004, she attended Tokyo University of the Arts and she started her music studies at Aaron Copland School of Music in2009.
    She has been featured in concerts in Tokyo, Nagoya, Hamamatsu and many other cities in Japan and the United States.
    Aiko studied piano under Hiromi Hattori, Hiroko Fujii, Emiko Harimoto, Shun Sato, and Ursula Oppens.
    Currently she is on the adjunct faculty of Aichi Gakusen University and Gifu Shotoku Gakuen University.
    メッセージ
    音楽の楽しさを学び、自分で練習できるようになる指導を心がけています。
    My teaching would help children finding out the joy of playing music and learning it initiatively.

    ホームページ:http://www.aikopiano.com
    ブログ:http://ameblo.jp/aikopiano
  • 岩本 渡(Iwamoto Wataru)

    学科

    経歴
    愛知県立芸術大学音楽学部作曲専攻及び同大学院修了。第50回日本音楽コンクール作曲部門第1位。
    愛知「わかしゃち国体」の競技用音楽、入場行進曲の作曲、三菱自動車、ミサワホーム、JTBなどのプロモーション映像の音楽、フィギュアスケート本田武司の競技用音楽の編曲、NHK BS 番組のテーマ音楽、「愛・地球博」EXPOドーム映像コンテンツの音楽や劇場版アニメ「ボトムズ・ファインダー」のサウンド・トラックを手がける。
    またドイツ、メキシコの現代音楽祭、瀬戸内国際芸術祭、愛知県立芸術大学創立50周年演奏会でエレクトロニクスや映像を取り入れた作品を発表。国際コンピュータ音楽会議ICMC-SMC2014(ギリシャ)入選。女性合唱のための「女の愛と生涯」や金管バンド曲集「JBクラブ」などの編曲出版。キーボード奏者としても幅広く音楽活動を行う。
    現在、名古屋芸術大学教授、愛知県立芸術大学、大同大学非常勤講師。
  • 内村 華緒理(Uchimura Kaori)

    学科

    経歴
    第22回ヤマハエレクトーンフェスティバル全日本大会出場、第23回ヤマハエレクトーンフェスティバル全日本大会にて入賞。 ヤマハ専属デモンストレーター・JOCのスタッフ・演奏研究会の講師などを経て、現在は名古屋芸術大学 音楽領域 鍵盤コース 電子オルガン非常勤講師講師、ヤマハ東山センター上級科講師などを務める。
    また、電子オルガンと地域を繋ぐイベントやコンサートの制作にも携わる。

    ヤマハ音楽能力検定 エレクトーン演奏グレード・指導グレード5~3級の試験官、エレクトーンフェスティバル審査員。
    メッセージ
    音大受験を目指す方、エレクトーンフェスティバルやJOCに出演される方、上級グレードを受験される方、一緒に楽しく勉強しましょう♪
  • 宇野 恭子(Uno kyoko)

    学科

    経歴
    名古屋市立菊里高等学校を経て愛知県立芸術大学卒業。
    国内外の講習会に於いて、J.Gibb、K.Tailor、P.Feuchtwangerのマスタークラスを受講。
    A.Schmidt、J.Demus、A.Valdmaの諸氏にも教えを受ける。
    ピアノソロ、伴奏、室内楽のコンサートに多数出演。ソリストとして、愛知県医師会交響楽団やアンサンブルNITと共演。
    『東日本大震災いわき復興支援コンサート』に出演するなど、ボランティア・音楽普及活動にも力を注いでいる。
    妹、藤本真理子とは、2012年以来ローズコンサート等に於いて連弾を、フィルハーモニカ・ウィーン・名古屋とモーツァルトの二台のピアノの為の協奏曲を共演してきている。
    古屋さとこ、藤原千代子、久保みち、廣瀬惠子、J.Hedges、伊達純の諸氏に師事。
    現在、名古屋市立菊里高等学校音楽科、名古屋音楽学校講師。
    日本ピアノ教育連盟東海支部幹事、日本ショパン協会中部支部幹事。
    メッセージ
    難しいところが楽に弾けるようになる方法を一緒に探しましょう。
    作曲者と対話し、何を表現したいか一緒に探りましょう。
    そうすると音楽の勉強がとっても楽しくなりますよ。
  • 右納 ゆかり(Unou Yukari)

    学科

    経歴
    武蔵野音楽大学音楽学部鍵盤楽器専攻ピアノ科卒業
    コンサート、コンクール審査活動のほか、(有)らうむ音楽教室名古屋支部主管
    日本ピアノ教育連盟会員、全日本ピアノ指導者協会会員
  • 内山 希代子(Uchiyama Kiyoko)

    学科

    経歴
    岐阜県立加納高校音楽科
    国立音楽大学声楽科卒業現在 音楽教室にて声楽の他、フルート、オカリナ等の指導もしている。
    メッセージ
    音楽の中に笑顔あり!笑顔の中に音楽あり!
    をモットーにレッスンしてます。
  • 江口 仁美(Eguchi Hitomi)

    学科

    経歴
    愛知県立明和高等学校音楽科卒業。
    名古屋音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専修卒業。
    定期演奏会等出演。
    卒業後、ジョイントリサイタルや子供のためのミニコンサート等に出演。
    ピアノ個人レッスンの他、幼児科ソルフェージュを経て現在乳幼児期又2才クラスのグループレッスンも指導。
    これまでに佐藤紀美子、古池たづ子、エルンスト・ザイラー、藤井博子の各氏に師事。
    メッセージ
    それぞれの生徒さんの個性を尊重し分かりやすくきめ細かいレッスンを心がけています。
    自分の音をよく聴いて演奏できる様になってほしいと思っています。
  • 江塚 由佳子(Ezuka Yukako)

    学科

    経歴
    愛知県立芸術大学音楽学部音楽科声楽専攻卒業
    同大学院音楽研究科修了
  • 遠藤 絵美子(Endo Emiko)

    学科

    経歴
    幼少より名古屋音楽学校で学び、名古屋市立菊里高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部卒業。
    全日本学生音楽コンクール名古屋大会小・中・高校の部入賞・入選。
    フランス・カナダにてマスタークラス修了。室内楽や伴奏など研鑚を積む。
    ソルフェージュを中川喜久子、田島知佐子、ピアノを佐野翠、永野美佐子、ディーナ・ヨッフェ各氏に師事。
  • 遠藤 宏幸(Endo Hiroyuki)

    学科

    経歴
    岐阜市出身。東京コンセルヴァトアール尚美を首席で卒業、同校卒業演奏会に出演。同校ディプロマコースを修了。サクソフォンを石渡悠史、岩本伸一、雲井雅人の各氏に師事、室内楽を、服部吉之、服部真理子の両氏に師事、指揮法を橋本久喜氏に師事する。2001年岐阜メルサホール、2003年、2004年、2013年名古屋ザ・コンサートホールに於いてソロリサイタルを開催。
    参加するアリオン・サクソフォン・カルテットが2014年にCDアルバム「アリオンの琴歌」(FLCP-21027)をリリース、2016年には10周年を記念して全国10都市11公演の全国ツアーを行なった。
    サクソフォン奏者であると共に指揮者、吹奏楽指導者としても、多くのアマチュアバンドを指導しておりコンクールや演奏会において多くの成果を上げている。
    大垣女子短期大学准教授を経て現在、名古屋芸術大学准教授、ウインドアンサンブルGAJA代表、Unità“Della”Sax代表、ルロウブラスオルケスター指揮者。初代ナゴヤサックスフェスタ実行委員長。
  • 尾家 由美(Oie Yumi)

    学科

    経歴
    幼少のころより、クラシックピアノをはじめ、後にエレクトーン講師オカリナ講師を経て、現在はボーカリストとして東京・大阪・名古屋のライブハウス、ホテルのディナーショー等のステージに立つ。
    メッセージ
    大雨の中、雪の中でも「きてよかった!」と思っていただける教室作りを目指しています。
  • 大井 真葉(Oi Chikayo)

    学科

    経歴
    名古屋市立菊里高等学校音楽科、武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業
    名古屋音楽学校新人演奏会、むさしの会新人演奏会に出演
    元N響コンサートマスター徳永二男氏ヴァイオリンリサイタルにて伴奏
    名フィルメンバー+αコンサート
    IMAS名古屋フェスティバルⅣ「日本の現代音楽演奏家展」
    CBCサロンコンサート
    IMASローマ公演(テアトロ・オリンピコ)にソリスト、伴奏者として出演
    電気文化会館ザ・コンサートホールにてリサイタル
    「日本画と音楽によるコラボレーション」など新作のコンサートに出演
    そのほか、声楽・管・弦のリサイタルの伴奏等多数出演
    現在、名古屋音楽学校講師
    メッセージ
    幼少の方、大人の方、専門を目指す方にかかわらず、一音ずつの打鍵を大切に、音と音楽に共に向き合っていきたく思います。
  • 大橋 啓子(Ohashi Keiko)

    学科

    経歴
    菊里高校、武蔵野音楽大学卒業。
    むさしの会、名古屋音楽学校新人演奏会、ブラザーミュージックフェスティバル出演。
    ウィーンでの講習会に参加し、その後のコンサートに出演。
    名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団のメンバーとサロンコンサートを開催し、小学校地域巡回演奏会に参加。
    弦楽四重奏団「ムジーク・リーベン」とのコンサート活動や名古屋フィルハーモニー交響楽団と「ショパン ピアノ協奏曲第1番」で共演。
    メッセージ
    ピアノに向かう事は自分と向き合う事、演奏は自分の心を表します。
    ピアノ大好き!!毎日音楽に癒されています。
  • 小笠原 喜代美(Ogasawara Kiyomi)

    学科

    経歴
    名古屋音楽大学声楽科卒業
  • 大久保 成美(Okubo Narumi)

    学科

    経歴
    香川県立坂出高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科を経て同大学院音楽研究科を修了。
    第11回日本フルート・コンヴェンションコンクール・アンサンブル部門中学の部、金賞。第60回全日本学生音楽コンクール大阪大会、第1位。第12回日本フルート・コンヴェンションコンクール・アンサンブル部門高校の部、金賞。第4回徳島音楽コンクール木管楽器部門大学・一般の部、金賞。並びに入賞記念ガラコンサート、審査員特別賞。第16回日本フルート・コンヴェンションコンクール・ソロ部門、入賞。
    これまでに、都村慶子、佐柄晴代、西田直孝、中野富雄、金昌国、竹澤栄祐、高木綾子、神田寛明の各氏に師事。
    名古屋フィルハーモニー交響楽団フルート奏者。
  • 大島 佳代子(Oshima Kayoko)

    学科

    経歴
    3才よりピアノを始める
    名古屋市立菊里高等学校音楽科
    愛知県立芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
    卒業後よりソロリサイタル、名古屋フィルハーモニー交響楽団と多数共演。
    演奏活動とともに後進の指導にも力を注いでる
    名古屋音楽学校講師、女声合唱団コールミルテ、東桜小学校PTAコーラス、富士中学校育友会コーラスの伴奏も務める。
    メッセージ
    可能性を秘めた子供達から専門に学ぶ生徒
    そして人生の先輩の方々まで
    どんな方とも音楽を好きという気持ちを大切に
    心をかよわせ共に学んで成長したいと思っています。
  • 岡崎 和光(Okazaki Kazumitsu)

    学科

    経歴
    名古屋音楽短大(現・名古屋音大)管楽科フルート専攻卒フルートを故:加藤彰一氏に師事。バロック・フルートを有田正広氏に師事。リコーダーを矢沢千宣氏に師事。
    他 宮本明恭、大竹尚之、花岡和生、F・ブリュッヘン、H・M・クナイス各氏の指導を受ける。20代の頃よりオカリナを独学でマスター。
    メッセージ
    生徒の皆さんが、自身の言葉で音楽を語って(奏でて)くれることが理想です。
  • 小川 長太郎(Ogawa Chotaro)

    学科

    経歴
    名古屋音楽短期大学 作曲科卒業
    メッセージ
    楽しくピアノと歌を教えます。